HOME > 事業者の皆さまへ > 輸出証明発給業務 > よくある質問

輸出証明発給業務

よくある質問

    • Q1
      ○○国に輸出したいのですが、どのような手続きが必要ですか?
    • Q2
      輸出先国によって証明書は異なりますか?
    • A
      輸出先国でどの証明書が必要かは申請される会社によって異なります。様式:日本化粧品工業連合会証明分証明書をご覧いただき、 どの様式に該当するかを輸出先国当局等でご確認ください。なお、当会では掲載の様式以外の証明書は発給できませんので、あわせてご留意ください。
    • Q3
      証明書を直接持参しても構いませんか?
    • A
      基本的には郵送でお願いしております。直接、お持ちいただいても構いませんが、 お持ちいただいても受取りだけになります。その場での、確認・発給等は行いません。
    • Q4
      証明書を急いでいるのですが、早急に発給できませんか?
    • A
      申し訳ありませんが、不公平差のないよう申請された会社から順々に受付を行っていますので、ご了承ください。
    • Q5
      輸出証明発給には何日間かかりますか?
    • A
      粧工連輸出証明書については、土日祝日、専務理事の他業務等を除き7日間程度です。(厚生労働省輸出証明書については、土日祝日等を除きおおむね20日程度です。)
    • Q6
      費用はいくらかかりますか?
    • A
      「輸出用化粧品証明書発給業務について」に記載の通り、粧工連証明書については、1通につき会員1,000円、非会員2,000円となります。 (厚生労働省証明書については、1通につき会員2,000円、非会員3,000円となります。)
    • Q7
      現金で支払うことはできますか?
    • A
      できません。銀行振込のみとさせていただいておりますので、「輸出用化粧品証明書発給業務について」に記載の銀行口座にお振込みいただき、領収書のコピーを添付してください。
    • Q8
      インターネット等での振込の場合、領収書がでないのですが、何を添付すればいいですか?
    • A
      振込人名義と振込日時が確認できるものを印刷し、添付書類として提出いただければ大丈夫です。
    • Q9
      製品名はどのような記載ができますか?例えば、和文の証明書に輸出名称を記載することはできま
      すか?
    • A
      製品名の記載については、「化粧品製造販売届」の販売名及び「輸出用化粧品製造届」の輸出名称のみ記載できます。 また、粧工連様式には和文証明書及び英文証明書がありますが、上記届を届出していれば、どちらの証明書であっても製品名に販売名又は輸出名称を記載することができます。 なお、粧工連様式3について、製品名を「輸出用化粧品製造届」の輸出名称で記載の場合、「輸出用化粧品製造届出」内の記載事項【製造方法】及び【備考】欄に「国内で届出した製品と同一である」旨の記載が必要になりますので、 ご留意ください。詳細については、「 輸出用医薬品等の届出の取扱いに関する質疑応答集(Q&A)について 」(平成20年11月11日 厚生労働省医薬食品局審査管理課 事務連絡)を参照してください。
    • Q10
      製品名に記載する製品数は、何製品まで記載できますか?
    • A
      証明書1通につき10製品以内としてください。また、「化粧品製造販売届」の販売名及び「輸出用化粧品製造届」の輸出名称併記の場合は5製品以内とし、 その記載にあっては“提出書類及び添付書類作成上の留意点”をご確認ください。