輸出証明書発給業務

はじめに

概要

輸出用化粧品の証明書は、厚生労働省通知(平成13年3月6日付医薬審発第166輸出用化粧品号厚生労働省医薬局審査管理課長通知「輸出用化粧品の証明書の発給について」)により、 申請窓口が日本化粧品工業連合会(以下「粧工連」)となりました。
証明書発給は、原則として、粧工連が行いますが、輸出先国から、日本国が発行した証明書を求められた場合のみ、国が証明書を発行します。 その場合も、申請受付及び資料の確認については粧工連が行います。

概要表

申請窓口 証明書発給者
粧工連 粧工連
厚生労働省 (輸出先国から国で発行した証明書を求められた場合のみ)

申請者

申請者は、日本国内の医薬品医療機器等法上の化粧品製造販売業者もしくは製造業者に限られます。

申請から発給までの流れ

(申請者)

  • 1.輸出先国の求める様式を確認*1
  • 2.申請書類の準備*2
  • 3.書類の送付

(粧工連)

  • 4.不備等があれば連絡
  • 5.証明書の発給及び郵送
  • *1 証明書の要否、もしくは、必要とされる様式の種類については、輸出先国の法規等と照らし合わせて申請者においてご確認下さい。
  • *2 詳細は「申請方法等について」のページにてご確認ください。

証明書発給手数料

証明書発給手数料は、証明書1枚につき、それぞれ次のとおりです。

1.粧工連証明分証明書

粧工連会員 1,000円
粧工連非会員 2,000円

2.厚生労働省証明分証明書

粧工連会員 2,000円
粧工連非会員 3,000円

また、発給手数料の振込先は以下のとおりです。

銀行名 三井住友銀行 霞が関支店 普通口座
口座名義 粧工連輸出証明(ショウコウレンユシュツショウメイ)
店番号 639
口座番号 6550264

なお、振込み手数料は、証明書発給申請者の負担とさせていただきます。

証明書発給所要期間

1.粧工連証明分証明書

証明書発給所要期間は14日間以内(土、日、祝日、年末・年始休暇及び証明者の海外出張日を除く)

2.厚生労働省証明分証明書

概ね20日間(土、日、祝日、年末・年始休暇及び書類整備期間を除く)

なお、資料に差し替えなどが生じた場合、改めて発給までの期間がかかりますので、ご了承下さい。